80代の夫婦死傷で孫の中学生を逮捕 「残された家族は奈落」と悲痛な叫び

祖母に重傷を負わせたとして、孫の男子中学生が逮捕された。

社会

2018/10/19 18:20

祖父母と孫
(imtmphoto/iStock /Getty Images Plus/写真はイメージです)

埼玉・和光市のマンションで18日夜、80代の夫婦が血を流して倒れているのが見つかり、孫の男子中学生が逮捕された。



 

■夫は死亡、妻は重傷

報道によると、事件が発覚したのは18日午後7時25分ごろ。マンションの一室で、その部屋に住む無職の男性(87)と妻(82)が血を流して倒れているのを、夫婦の娘(53)が発見した。

娘は「来てほしい」という内容の留守番電話を聞いて、部屋を訪ねていたという。発見された男性はその場で死亡が確認。妻は重傷だが、命に別条はないとのことだ。


関連記事:NHK、生放送中の女子アナの行動に騒然 「苦情言わないであげて」の声相次ぐ

 

■23時頃に防災無線が…

現場周辺で刃物を持った少年の目撃情報もあったため、警察は殺人事件とみて、連絡が取れなくなっている孫の男子中学生の行方を追っていた。

和光市付近では危険を呼びかけるため、23時頃という時間にもかかわらず防災無線が流れた。

そして19日、行方がわからなかった孫を発見。重傷の妻への殺人未遂容疑で逮捕された。少年は警察の調べに対し、「自分がやったことで間違いありません」と容疑を認めているという。


■ネットでは「悲しい」との声

今回の報道を受け、『Yahoo! ニュース』では、「怖くて悲しい事件」などのコメント寄せられている。

「何があったぁはわからないけど、単純に怖いし悲しい事件。孫に殺されて事件が終わるとか…。ご冥福をお祈りします」


「何が祖父母を殺傷するようなことをしたのか、母からも日頃の言動含めて調査してほしい。それにしても53歳の娘は一気に父を失い、母は重傷、子は殺人犯となり、奈落だろうな」


「同じ年くらいの子供がいるので、祖父との間に何があったのか気になります。祖父が厳しい人だったのか、この子に問題があったのか…。いずれにせよ、悲しい事件ですね」


「87年生きていて、まさか孫に命を奪われるとは思いもしなかったでしょうね。残されたご家族の複雑な心境を考えると…。なんともつらすぎる」


また、23時頃に流れた防災無線についても「こんな時間に…」「事件発生からこんなに経ってから?」と怒りの声があがっている。

80代の夫婦を孫が死傷させたとされる今回の事件。少年がなぜ犯行に及んだのかなど、事件の詳細が明らかになることが待たれる。

・合わせて読みたい→上原多香子、再婚と妊娠で「念願の子供」 TENNさんの遺書に「あまりにも残酷」と騒然

(文/しらべぇ編集部・音無 まりも

この記事の画像(1枚)