帰宅中の女性に抱きつき顔に平手打ちした鬼畜男 突きつけた「恐怖の二択」に怒号の嵐

茅ヶ崎市内で帰宅途中の20歳の女性が突然男に暴行されるという事件が発生。

地域

2018/10/19 20:30

夜道
(AlexLinch/iStock /Getty Images Plus/写真はイメージです)

神奈川県茅ヶ崎市の路上で帰宅途中の20歳の女性に抱きつき、脅して暴行を加え現金などを奪ったとして、32歳の会社員の男が逮捕された。


 

■「犯されるか、金を出すか」

逮捕された横浜市の会社員の男は、今年3月、茅ヶ崎市の路上で、帰宅途中の20歳の女性に突然後ろから抱きつき、近くのマンションの敷地に連れ込んだという。

そのうえで「声を出したら殺すぞ。ここで犯されるか、金を出すかどっちがいい」などと脅し、暴行を加えて、現金およそ1万円などが入った財布を奪った疑いがもたれている。

さらに女性が激しく抵抗したため、男は顔を平手でたたくなどの暴行を加えたあと、現場から逃走したそうだ。調べに対し、男は「やっていません」と、容疑を否認しているとのこと。


 

■「最低なクズ」と怒りの声

この男の鬼畜の所業に、ネットからは「最低なクズ」「非道」と怒りの声が相次いでいる。また、「極刑で」と厳罰を望む声も多数あがっている。

・女性が激しく抵抗しなかったら体も奪うつもりだったんでしょ。なんで他人にここまで非道なことができるんだろう


・被害者は事件の記憶を一生刻まれて生きる訳だから、これに償う為には死ぬしかないと思う。極刑でお願いします


・こいつは、最低なクズ。頭のおかしい選択肢を提示しといて、最初っから強姦するつもりだったんでしょ

次ページ
■「よく抵抗したと思う」

この記事の画像(1枚)

あなたにオススメ