交際女性を殴り殺した男 その供述に「元々の人格」「ありえない」と怒号

犯行時、男は酒に酔っていたという。

社会

2018/10/22 20:00

DV
(deeepblue/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

交際相手の女性(39)の顔などを殴ったとして、埼玉県の職業不詳の男(40)が現行犯逮捕された。

インターネット上では、凄惨な事件に対する怒りの声が相次いでいる。


 

■男は「両こぶしで殴った」と供述

報道によると、事件が起こったのは21日午前2時15分ごろ。男は自宅で女性の顔などを殴る暴行を加え、頭部外傷などのけがを負わせた疑いだ。女性はそのあと病院に搬送され、死亡が確認された。

男は3階建ての2世帯住宅に、両親と弟、女性と同居。弟が「兄が交際相手の女性を殴った」と119番通報をして、駆けつけた警察官が逮捕した。男は「両こぶしで彼女の顔面を殴った」と容疑を認めているという。

ふたりの間のトラブルについて、警察に相談が寄せられたことはなく、犯行時、男は酒に酔っていたとのことだ。


 

■逮捕された男に怒りの声相次ぐ

今回の報道を受け、『Yahoo! ニュース』では、「ありえない」「女性は怖かったはず」などのコメントが寄せられている。

「被害者はどれほど痛く怖かっただろうか」


「酒のせいにするな。これは日頃から暴力があったんだと思う。こういう問題は男の家族も黙認しているケースが多いし、女性も逃げる選択肢ができなくなることが多い。亡くなった女性の家族もやりきれないだろうな」


「酒に飲まれて女性が殴られ亡くなったなんて。犯人はろくなやつじゃない」


「交際相手がかわいそうすぎる…」


■「飲酒」に関する賛否の声も

また、男が酒に酔っていたということに対し、「酒は悪」「元々の人格」といったコメントも見られる。

「酒は悪。酒の値段を今の10倍くらい、簡単に買えないくらいまで上げたほうがいい。酒に飲まれて暴行するやつ、飲酒運転、ひき逃げも現状よりは減少するんじゃないか?」


「私はお酒が好きだけど、記憶が飛ぶまでは飲まないし、飲んでもあまり変わらない。酒を飲んで人格が変わるような人は飲まないほうがいいと思う」


「酒は言い訳にならない。もともとそういうクズ人間だということ。厳罰で良い」


「いい年のおっさんが両こぶしで殴るって…。しかも女性の顔! 酒を飲んでいたとか関係あんの? 人格の問題でしょ」


男が交際相手の女性の顔を殴るなどして殺害した今回の事件。酒に酔っていたということは言い訳にならず、「元々の人格の問題」と考える人が多いようだった。

・合わせて読みたい→酒に酔って知人を殴り死なせた男 「任意同行で浮かべた顔」に戦慄走る

(文/しらべぇ編集部・音無 まりも

あなたにオススメ