クロちゃん、余命3年宣告受けるも「まさかのツイート」をして非難殺到

安田大サーカス・クロちゃんに余命3年宣告。直径7ミリの脳動脈瘤が見つかり、涙を流す場面も…。

 

■「おはおはウサウサ」と元気にツイート

教育入院した際も「不健康な生活をしたいがために一生懸命努力して健康になった」と余裕を見せていたクロちゃん。しかし、相方のHIROが脳出血で倒れていたこともあって、今回の診断は堪えたのだろう。

涙を流していたクロちゃんだが、放送から明けた23日朝のツイートでは「おはおはウサウサ、ピョピョピョンのピョョョ〜〜ン」とファンたちに明るい姿を見せている。放送日の晩御飯は「野菜もりもりのつけ麺小」だったようだ。


 

■呑気な態度に「深刻だよ!」

放送を受け、ファンからは「手術してくれ」と応援の声が相次いだ。また、いつもどおりのおもしろツイートを受けて「こんなことしている場合かよ」とのツッコミも。

「クロちゃん手術決まったのか…? なんでこんな呑気にしてれるんだろ…」


「あなたは今危険な状態です。それでもまだこんなくだらないツイートするんですか?」


「余命申告効いてないな! この馬鹿達磨! いつ手術するんだ?」


「心配してくれてる人もいるのに、呑気なツイート ホントに自分の病名わかってる? 深刻だよ!」


呆れの声があがりながらも、多くのファンから心配されるクロちゃん。「クズキャラ」は仕方がないが、体には気をつけてほしいものだ。

・合わせて読みたい→クロちゃん、教育入院後も暴飲暴食 安定の「嘘つきクズダルマ」に批判殺到

(文/しらべぇ編集部・鳩麦エスプレッソ

あなたにオススメ