女子大生が玄関を開けたとたん無言の男に殴られる事件発生 理解不能の犯行が怖すぎる

男の凶行に恐怖の声が相次ぐ

社会

2018/10/23 18:20

(deeepblue/iStock/Thinkstock)

10月22日午前10時10分ごろ、神奈川県相模原市南区御園にて、自宅アパートを出ようとした女子大生(19)が玄関前に立っていた男に顔面を殴られ軽傷を負うという事件が発生した。


 

■無言で女子大生の顔面を殴る

捜査に当たっている神奈川県警相模原南署の発表によれば、被害にあった女子大生は自宅アパートを出ようと、玄関を開けたところ、玄関前に無言で立っている男に遭遇。

その後、男から唐突に顔面を数回にわたって殴られる被害にあったという。幸いにも被害にあった女性は軽傷ですんだそうだ。


 

■男は逃走中

神奈川県警相模原南署の発表によると、男は女子大生を殴ったあと現場から逃走、同署は傷害事件として男の行方を追っているが、まだ逮捕にいたっていないとのこと。

男は20~30歳代で小太り、カーキ色のジャンパーを着用していたという。付近にお住いの方は十分に注意していただきたい。

次ページ
■理解不能な犯行に「怖すぎる」の声

あなたにオススメ