SUPER☆GiRLS浅川梨奈 卒業後は「脱アイドル」もグラビア卒業は否定

憧れのデートコースをイメージした最新作は「私とデートしたらこんな感じです」

エンタメ

2018/10/24 10:00

浅川梨奈

アイドルユニット「SUPER☆GiRLS」メンバーで、TVドラマ『リケ恋〜理系が恋に落ちたので証明してみた。〜』(テレ玉)では主演を務めた浅川梨奈ちゃんが、新作イメージDVD『アザカワ!』(リバプール)を発売。

東京・秋葉原で行われた発売記念イベントを、しらべぇ編集部も取材に訪れた。


 

■憧れのデートコースをイメージ

浅川梨奈

2枚目となる本作は、今年の春頃にグアムで撮影されたもの。

「前作の感じとはまた違って、私のやりたいことだったりとか、憧れのデートコースをイメージして撮影させていただいたので、私とデートしたらこんな感じだよっていうのが詰まった作品になっていると思います」と紹介。

タイトルである『アザカワ!』については「お待たせした後に『アザカワ!』っていうタイトルもどうかと思ったんですけど、私って割とあざといと言われないタイプなので、このDVDではあざとさをたっぷり感じていただけたらと思います(笑)」とアピールした。


 

■どうしてもやりたかった二つのシーン

浅川梨奈

梨奈ちゃんのやりたかったシーンについては「どうしてもやりたかったことが二つあって、一つはホットケーキ作りで、もう一つはパラセーリング」と説明。

「お菓子作りが大好きで、もしこの業界にいなかったら専門学校に通ってパティシエになりたかったくらい。今回はグアムで買った材料を使ってホットケーキ作りに挑戦できました。もう一つのパラセーリングは単純に私がやりかっただけなんですけど、高所恐怖症なのに2回も乗ってしまって、すごく楽しかったです」と笑顔で語った。

次ページ
■撮影中に熟睡するハプニング?

この記事の画像(7枚)

あなたにオススメ