『ZIP!』いい女はミニバッグ特集が物議醸す 「理解できない」「やってて惨め」

ミニバッグを持っている女性は「いい女」という「ミニバッグ女子」が話題に。

(Kornelija Cakarun/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

「いい女」の条件といえば、ルックスや性格の良さ、上品さや知的さなどさまざまだ。

そんな中、24日放送の『ZIP!』(日本テレビ系)で放送された「いい女」の条件が話題になっている。

 

■化粧直しはサンプル、現金はバッグ直入れ…

番組では、ミニバッグを持つ若い女性たちを特集。メイク道具や財布など何かと物が増えがちな女性だが、ミニバッグ女子たちはとにかく物が少ないのが特徴のよう。

バッグの中身を小さくするため、バッグに現金を直入れする女性も。また、スマホは常に手に持つスタイルの女性も多いようで、そのせいか、スマホの画面がたびたび割れてしまうとか。

さらには、化粧品を持たない女性もおり、「化粧用品店があったら、そこでパパっとやっちゃおうかな」とサンプルを活用していることが判明した。

 

■「いい女は小さなカバン」

なぜそこまでしてミニバッグにこだわるのか。女性たちによれば「いい女は小さいカバンを持っている」とのこと。

「小さいバッグ=整理整頓ができる」の認識から、男性にもモテるのだという。

次ページ
■「理解できない」「むしろ品がない」と批判

この記事の画像(1枚)

あなたにオススメ