稲垣吾郎から広瀬アリスまで 人気役者が勢揃いの『東京国際映画祭』が豪華すぎた

『第31回東京国際映画祭』のオープニングイベントが開催され稲垣吾郎、広瀬アリス、松岡茉優、福士蒼汰らが登場した。

エンタメ

2018/10/26 21:00

10月25日〜11月3日において開催される『第31回東京国際映画祭』。その、オープニングイベントが開催と同日に開かれ、大物俳優・女優、アイドルやタレントなど錚々たる面々が登場し、レッドカーペッド上を彩った。


 

■アンバサダーは松岡茉優

本映画祭のアンバサダーを務める松岡まゆは、フリルの効いたドレッシーな衣装で登場。濃いめのリップも大人っぽさを引き立てていおりセクシーだ。

今回のアンバサダーという大役を務めることに対し、「大好きな映画祭のアンバサダーに選ばれてとても光栄です」と喜びをあらわした。


関連記事:妊娠中の妻を置いて男2女2でディズニーランドに行く夫 キレる妻に「まさかの主張」

 

■いま、勢いのある女優たち

海外へと飛び出す映画を応援する『日本映画スプラッシュ部門』にて上映される、『21世紀の女の子』に出演の松井玲奈と日南響子も登場。

松井玲奈

松井は全身花柄でキュートな装い、対する日南は大きく胸元が開いた刺激的な衣装を披露した。

日南響子

また、世界各国から応募があった作品の中の16本に選ばれた、映画『愛がなんだ』に出演の深川麻衣と岸井ゆきの。

深川麻衣

爽やかなワンピース姿と、シースルーのフェミニンな姿はどちらも魅力的だ。

岸井ゆきの

次ページ
■シックな装いで魅せる

この記事の画像(71枚)


あなたにオススメ