帰宅途中の電車内で飲酒はあり? 「ニオイが嫌だからやめて…」との声も

本人にとっては、至福のときだろうけど…

グルメ

2018/10/27 21:00

(flashfilm/DigitalVision/Getty Images Plus)

ビールを飲みながら、電車に乗っている人を見たことはないだろうか。酒好きの人にとってはうらやましいと思うかもしれないが、苦手な人にとっては不快でしかないだろう。


画像をもっと見る

 

■帰宅の電車で飲酒する人はわずか

しらべぇ編集部では全国20〜60代の電車で通勤。通学をしている男女367名を対象に、「飲酒について」の調査を実施。

帰宅途中の電車内で酒を飲んだことがあるグラフ

「帰宅途中の電車内で酒を飲んだことがある」と答えた人は、全体で18.3%と少ない割合に。電車でビールや酎ハイを飲んでいる人たちは、希少な存在といえるだろう。


関連記事:妊娠中の妻を置いて男2女2でディズニーランドに行く夫 キレる妻に「まさかの主張」

 

■新幹線や特急ならOKとの意見も

性年代別では、60代男性だけ3割を超えている。

帰宅途中の電車内で酒を飲んだことがある性年代別グラフ

近年の常識としては、「電車で酒は飲むのはNG」と考えている人が多いのだろう。

「毎日、晩酌するほどお酒が好きだけど、さすがに電車の中では我慢している。たまにホームでビールを飲んでいるおじさんを見ると、うらやましい気持ちにはなるけれど…」(30代・男性)


また新幹線などの長距離移動なら、問題ないと考えている人も。

「新幹線や特急など長時間利用して、座席もゆったりしているところではありだと思う。車内販売でも、アルコールを売っているし」(40代・男性)


■酒の匂いで気持ち悪くなる

帰宅ラッシュの時間帯の電車は、酒を飲むような余裕はない。

「帰りの電車はいつも満員だから、そもそも飲み物を飲める状況ではない。お酒が飲めるくらい余裕がある電車に乗れる人は、とても恵まれているから好きにすればいいと思う」(40代・男性)


寛容な人も一部にはいるが、やはり批判的な意見が多い。

「私はそもそもお酒が飲めなくて、あの匂いを嗅いだだけでも気持ち悪くなってしまう。会社の飲み会なら覚悟しているけど、電車の中での不意打ちはきつい。だから電車の中で飲んでいる人には、『せめて、家まで待てないの?』と思ってしまう」(20代・男性)


電車の中で酒を飲むのは禁止されてはいないが、あまり快く思わない人も多いと思っていたほうがよさそうだ。

・合わせて読みたい→

(文/しらべぇ編集部・ニャック

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年8月31日~2018年9月3日
対象:全国20代~60代の電車で通勤。通学をしている男女367名(有効回答数)

この記事の画像(3枚)