武田真治「筋トレは出産を理解するため」熱弁 加藤浩次は困惑「コイツ最近おかしいよ」

『スッキリ』で、ハロウィンコスプレに挑戦した俳優・武田真治が「筋トレする理由」を熱弁!

エンタメ

2018/10/29 14:30


 

■体を鍛えるのは「出産を理解するため」

「武田が身体を鍛える理由」をクイズ形式で問われた加藤は「モテようとしてんだよ」とバッサリ。そこから「女の子に『触っていいですか』って言わせたい」と答えたが、正解は「出産の痛みを経験できないから」という突拍子のないもの。

武田自身も答えを「気持ち悪いと思う」と分析しながら、「人の痛みをよりわかる人間になりたい。女性は痛みを伴い生きている。常にどこか筋肉痛であることで生きてる権利を自分自身に与えている」と理由を解説。

これを極端に言うと「『出産の痛みを経験できないから』という言い方になってしまう」と語った。


関連記事:つるの剛士「女性は出産のたびバージョンアップする」 その真意に「涙出てきた」と感激の声

 

■加藤困惑も視聴者は?

加藤は「どうしたんだよコイツ」と困惑。武田と話し合う時間を作るため「強制的に3日ぐらい北海道に連れて帰るわ」と心配を口にした。

視聴者もこの一連のやり取りに興奮。さまざまな感想が寄せられている。

https://twitter.com/shibusawa_table/status/1056713774063742977

https://twitter.com/dog_on_table/status/1056713924970655744

■武田スタイルに称賛の声

特に筋肉痛を「出産の痛み」と捉える武田のスタイルには大きな反響があった。

女性を理解しようとする姿勢への高評価、「出産はそんなものじゃない」という反論などあったが、好意的な意見が目立っていた。

『めちゃイケ』が終わり、メンバーはそれぞれの新たな道を模索し活躍しているが、武田もそのキャラクターを活かした道を見つけ出したようだ。俳優としてだけでなく、今後はバラエティー番組で目にする機会が劇的に増えるに違いない。

・合わせて読みたい→大沢あかね、第3子妊娠を早速ネタにする発言に「さすが芸人の嫁」と称賛の声

(文/しらべぇ編集部・サバマサシ

この記事の画像(1枚)