みやぞん、歌舞伎町の伝説的キャバ嬢と密着ショット 顔の大きさと足元に騒然

みやぞんが、歌舞伎町の伝説的キャバ嬢・愛沢えみりの自宅へ。顔の大きさの違いにファン騒然

人並み外れた身体能力と独特なキャラクターで人気を博している、ANZEN漫才のみやぞん。

そんな彼と、キャバ嬢であり社長、そしてモデルとしても活躍する愛沢えみりとの2ショットが公開され、多くの反響が寄せられている。


 

■愛沢の自宅で2ショット

愛沢は30日に自身のインスタグラムを更新。自宅で撮影された、みやぞんとの2ショットを公開した。

2人は、11月4日に放送される『ニュースな人の家が見てみたい』(同系)で共演。写真は、収録の際に撮影されたものだという。

一晩で3,000万円を売り上げるという「歌舞伎町の嬢王」である愛沢は、みやぞんの人柄について「凄く凄く優しかった」とコメント。自宅でのシーンには愛犬も出演しているそうで、収録は和気あいあいと行われたようだ。

次ページ
■「顔の大きさが…」とファン騒然

この記事の画像(1枚)


あなたにオススメ