田畑智子、第1子男児を出産 「結果オーライだった」「こんな日が来るとは」と感動の声も

田畑智子が第1子男児を出産した。

エンタメ

2018/11/02 15:30

新生児
(sx70/iStock/Thinkstock/画像はイメージです)

女優の田畑智子(37)と俳優の岡田義徳(41)夫妻に、第1子となる男児が先月25日に誕生していたことが発表された。



 

■夫婦連名でメッセージを掲載

田畑の公式サイトでは、「皆様に大切なご報告をさせていただきます」と題して、メッセージを掲載。「先日、二人の間に元気な男の子が誕生しました」と、第1子となる男児が誕生したことが、岡田と田畑の連名で発表された。

その文書では、「二人にとってのかけがえのない宝を授かり、お互いの中に新しく今まで感じたことのない感情が溢れてきています。幸せ、ということをこれからは三人で一緒に感じながら歩んでいきたいと思います」と綴られている。

そして最後を、「支えていただいた方々への感謝の気持ちを胸に、より一層精進してまいります。温かく見守っていただければ幸いです」と、締めくくった。


関連記事:娘に劇薬飲ませ死亡させた容疑の母が無罪主張 「望まない妊娠」に怒りの声相次ぐ

 

■田畑の出産に祝福の声が相次ぐ

田畑の第1子出産を受け、『Yahoo! ニュース』では、「本当におめでとう!」と祝福の声が相次いでいる。

「正直、田畑さんのこんなめでたいニュースが見られる日が来るとは思わなかったな。心からおめでとうと言いたいです。末永くお幸せでありますよう」


「かぼちゃ騒動のときはこれからどうなるのかと心配したけれど、結果オーライだった。良かったね。おめでとうございます」


「色々とあったけど、幸せなニュースに心から「おめでとう!」と言いたいですね。本当におめでとうございます」


「本当に、本当におめでとうございます。田畑さんには心から幸せになってほしいと思っていました」


■ネガティブな報道を乗り越えて

田畑と言えば、岡田と交際中だった15年11月に、自宅で調理中に左手首を負傷して病院に救急搬送。一部週刊誌では「自殺未遂ではないか」と報じられたが、岡田の所属事務所が否定。その後の会見で、左手首ではなく、左手親指を10針縫ったと説明された。

その騒動のあと、ふたりの破局が噂されるなどしていたが、今年1月1日に入籍している。

こうした一連の報道のイメージもあるため、ファンとしては、田畑の出産はなお一層嬉しく感じたようだ。

今後、子育てをしていく上で大変なこともきっとあるはず。それでも、田畑と岡田ふたりの力を合わせ、3人でより幸せな家庭を築いていくことだろう。

・合わせて読みたい→岡田准一と宮崎あおい、第1子誕生に心配の声 「子供に罪はないけど」「身長は…」

(文/しらべぇ編集部・音無 まりも