熊田曜子、番組で児童館騒動に言及するも… SNSに批判が相次ぎ「世知辛い」

熊田曜子の児童館問題、インターネット上では、彼女にも批判の声が相次ぐ状態に…

タレントの熊田曜子が、東京都墨田区内の児童館で子供3人連れでの利用を断られたことをブログで打ち明け、大きな波紋を広げている。

インターネット上で議論が繰り広げられている現状を受け、6日の放送の情報番組では、熊田への取材VTRを放送。しかし、このことで彼女のブログやSNSに批判的なコメントが相次ぐ事態となっている。

 

■ブログがニュースになり出演を決断

熊田は6日に自身のインスタグラムを更新。

ブログでの発言がニュースになったことを受けて6日放送の『モーニングショー』(テレビ朝日系)、『とくダネ!』(フジテレビ系)、『スッキリ』(日本テレビ系)にVTR出演することを明かした。

彼女は取材を受けることを決めた理由について…

「ブログに書いたことがネットニュースになって、自分の思ってるものとは違う表現をされているものもあって。番組では自分の言葉で話してるから、良かったら観てね」

と、訴えた。

 

■テレビでの言及に批判の声

しかし、こちらの投稿には「テレビでもこの件について言及する」姿勢に、批判の声が相次ぐ事態に。

・子供の安全を考えたら、このルールは間違ってはいないと思います。しおらしく「私のミスで…」と言っていますが、腹の中では施設が吊るし上げられ、クレームに追われろくらいに思ってませんか?

 

・メディアを使ったタチの悪いクレーマー的な感じがします。残念。

 

・自分が悪いって書いてるなら別に児童館の名前出さなくてもと思いました。名前出しちゃうと児童館を批判してるようにしか思えないです

 

・娘や自分に同情してほしさ満載な書き方ですね。

 

ブログで施設名を公表していることが「施設を批判しているみたい」とする声や、今回の件でメディア露出をすることが腑に落ちない、といった声が相次いで寄せられている。

次ページ
■熊田、施設側の説明に理解

あなたにオススメ