大麻所持でSHIKATA容疑者が逮捕 「安室奈美恵さんへのとばっちり」に怒りの声

数々の大物アーティストに楽曲を提供してきた音楽プロデューサーが逮捕。安室奈美恵さんへの影響を懸念する声が続出

逮捕
(vladans/iStock/Getty Images Plus/画像はイメージです)

6日、東京都内で乾燥大麻約0.5グラムを所持していたとして、大麻取締法違反(所持)の疑いで音楽プロデューサーで歌手のSHIKATA(本名・志方大輔)容疑者(36)が逮捕されたことが報じられた。

報道に際し、今年9月に引退した歌手・安室奈美恵さんへの影響を懸念する声が相次ぐ事態となっている。

 

■職質で大麻所持が発覚、現行犯逮捕

報道によると、6日未明に東京・世田谷区の路上にて、パトロール中の警察官が乗用車を運転するSHIKATA容疑者に職務質問を実施。車内を調べたところ、たばこの箱から紙で巻かれた大麻が見つかり、現行犯逮捕に至った。

SHIKATA容疑者は…

「(たばこの中身が)大麻だということは薄々気付いていた。いずれは使うつもりだった」

 

と話しているという。

 

■数々の有名アーティストに楽曲を提供

SHIKATA容疑者は2012年11月にメジャーデビュー。歌手活動に加え、西野カナや関ジャニ∞、三代目J Soul Brothersにナオト・インティライミ、安室奈美恵さんなど様々なアーティストに楽曲を提供し、音楽プロデューサーとしても活躍。

2012年には、作曲を手がけたFairiesの『White Angel』がレコード大賞・優秀作品賞を受賞している。

次ページ
■「安室さんとばっちり」と怒りの声

この記事の画像(1枚)

あなたにオススメ