「淫行バレ」で教師を退職… 有村架純『中学聖日記』に「犯罪美化ドラマ」と厳しい声

作品の成否を分けるキャラのはずだが、黒岩に「魅力がない」「感情移入できない」などの声が相次いでいる。

オトナ

2018/11/07 16:30

 

■有無を言わせない勝太郎が怖い

一方、我に返った聖は勝太郎に話をしようとするが、彼は「信じてる」というばかりで、話を聞こうとせず。そして、「大阪で心機一転やり直せばいい」などと語り、聖の失敗を受け入れた上で、結婚・大阪に来ることを提案。器が大きいを超えて大きすぎて、少し狂気を感じてしまうほどである。

一連の出来事を聞いた母(中嶋朋子)から「恩人だと思ったら結婚生活絶対うまくいく」と言われた聖は、その言葉を胸に、結婚を決意する。


関連記事:有村架純、淫行教師に堕ちる…? 『中学聖日記』に「寒気がする」と悲鳴続出

 

■車を自転車で追う黒岩クオリティ

そして、聖が大阪に引っ越す日、黒岩は勝太郎と乗った車を自転車を全力でこいで追いかけることに。

「聖ちゃん! 決めたから進路! そこで大人になるから!」などと叫び、車だけでなく、人生的にも聖を追うことを宣言。それを聞いた聖は、勝太郎に車を止めさせた上で、今のままでは一緒に行くことができないと告げ、車から降りるのだった。

次ページ
■「犯罪を美化」との声も