「キムタク」に指示を出し、タクシーで偽1万円使用 逮捕の男に呆れの声相次ぐ

なんとも稚拙な犯行だ。

社会

2018/11/07 18:40

タクシー
(Andrea Zangrilli/iStock/Getty Images Plus)

警視庁捜査2課は、タクシー運賃の支払いで偽造した一万円札を使ったとして偽造通貨行使の容疑で、住所・職業不詳の男(33)を逮捕したと発表。

犯行の稚拙さと、思わぬ人物の名前に、注目が集まっている。

 

■お釣りをふたりで分ける

FNNニュース」によると、男は今年6月、板橋区でタクシーの料金を支払う際に、偽の1万円札を使った疑いがある。

そして、この事件には共犯が。すでに逮捕・起訴されている、キャバクラ店の元従業員の男(27)だ。男は元キャバクラ従業員の自宅で偽の1万円札印刷すると、指示を出し、タクシーで使わせていた。お釣り9000円のうち、男が5000円を受け取っていたという。

 

■稚拙な犯行に呆れ

この報道に対し、ネット上では反応の稚拙さに呆れる人が続出。

・なんて稚拙な犯行なんだ

 

・リスクおかして9000円、さらにそれを分けるって…

 

じっ自宅で印刷っ?? タクシーだと夜は薄暗いからばれなかったのかな…

 

・すぐバレるのに愚かだね、日本の紙幣は偽造対策でトップクラス

次ページ
■「キムタクに指示」に反応する人も

あなたにオススメ