自分の話にもっていく! 会話泥棒がしたドン引き行動3選

会話をかぶせてくる人も…。


 

③さらにスゴい話をかぶせる

「だれかが『私の伯父さんが北海道大学なんだけど…』と話し始めたら『あ、私の父親は東大でね〜』と言うし、だれかが『旅行で箱根に行くんだけど…』といえば『私パリに行く予定でね〜』という女友達がいます。


だれかが話し始めようと思った会話を盗んで、さらにすごい話をかぶせて自分ネタをしゃべってくるから、最初に話し始めた子はもうなにも言えない。


これが悪意があって狙ってやっているならまだ救いようもあるけれど、本人はまったく気づかずにやっているから逆にこわい。無意識な行動で、周りに嫌われていますね…」(20代・女性)


関連記事:厄介すぎる…説教をするのが好きな上司のドン引き行動3選

 

■会話泥棒が苦手な人はどれくらい?

しらべぇ編集部が全国の20代〜60代男女1,363名を対象に調査したところ、「人の話の腰を折って自分の話に持っていく人が苦手」と答えた人の割合は59.0%。

話

楽しい会話だからこそ、お互いに相手の話を聞くように心がけたいものだ。

・合わせて読みたい→私も陰で言われてるかも… 「人の悪口は盛り上がる」は本当か

(文/しらべぇ編集部・しらべぇ編集部

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年8月31日~2018年9月3日
対象:全国20代~60代の男女1363名 (有効回答数)

この記事の画像(1枚)