大学生の男女を誘拐、脅迫して性行為を強制した男 「想像を絶する展開」に衝撃

大学生の男女2人に銃を突きつけ、性行為を強制した薬物依存の男性が逮捕された。

社会

2018/11/13 20:00

車にいる女性
(XiXinXing/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

米国ミズーリ州で今年10月、大学生の男女が薬物依存の男(49)に誘拐されたのち、銃を突きつけられ、性行為を強制されるという事件が発生した。


 

■車中泊をしていたら…

Daily Mail Onlineによると、事件が起きたのは29日の未明。被害者の男女ふたりが住む大学では午前1時に門限が設けられているのだが、門限を10分過ぎて帰ってきたふたりはキャンパスから完全に締め出された。

そこでふたりは車を近くにある駐車場に停め、門が開く午前5時まで短い睡眠を取ることにしたのだが、その2時間後に犯人の男に目をつけられてしまう。

男はハンマーで車の窓を割って乗り込み、男子学生に高速道路にある展望台まで運転するよう命令した。


 

■銃を突きつけて性行為を強制

目的地にたどり着くと、男はふたりに銃を突きつけ、その場で性行為を行うように強制した。また、その際に女子学生には男の性器を触らせたという。

その後、男は自分の車が停めてある場所まで被害者たちに運転させ、そのまま逃亡。男は数日後に逮捕された。

男は違法薬物使用の疑いで2017年から保護観察の対象となっており、警察の調べに対して事件発生時も3日前から麻薬を摂取していたと話している。

次ページ
■「気持ち悪い」と非難する声

この記事の画像(1枚)

あなたにオススメ