自宅の窓から男が侵入してきて… まさかの展開に「ホラーより怖い」と悲鳴続出

女性が住むマンション3階に男が侵入。下着を5点盗んだとみられている。

社会

2018/11/14 13:30

手
(©ぱくたそ)

防犯を意識して、オートロックや高い階数に住む女性は少なくない。しかし、それでもなお卑劣な犯行は起こってしまう。

兵庫県のマンションで窃盗事件が発生。容疑者の男の供述に呆れの声が相次いでいる。


 

■マンションの3階から男が…

『神戸新聞NEXT』によると、2016年8月9日の午後4時ごろ、西宮市に住む保育士の男(31)が住居侵入と窃盗の容疑で逮捕、送検された。

男は同県西宮市のマンション3階に侵入し、女性用下着を5点盗んだとみられている。事件当時、女性は部屋にいたようで、男は窓から侵入してきたという。

男は警察の調べに対し、「侵入したのは間違いない。下着は手に取ったが盗むつもりはなかった」などと供述しているとのこと。


関連記事:浜崎あゆみ、ミニスカステージ画像に騒然 「この衣装って…」「もろパクリ?」

 

■「ホラーより怖い」「一人暮らしできない」

報道を受け、ツイッターや女性向け匿名掲示板『ガールズちゃんねる』では驚きの声が。3階の窓から男が入ってくるという恐ろしい状況に「怖すぎる」「想像つかない」と悲鳴が寄せられた。

「部屋にいて知らぬ男入ってくるって、もうこの先一人暮らしできない。こわすぎ」


「3階の窓から侵入…しかも中に女の人居たのね ホラーより怖い」


「3階の自宅にいたら窓から男が入ってきてて自分の下着を手に持ってるとこに遭遇したら、自分がどんな反応するのか 想像つかないんだけど怖い」


「不法侵入して手にしておきながら盗むつもりは無かったとはこれいかに。まさか、におって去ろうとしたとか、被って去ろうとしたとかじゃあるまいね?」


■泥棒に入られた経験は…

しらべぇ編集部が全国20~60代の男女1,336名を対象に「泥棒に入られた経験」について調査したところ、7人に1人が被害にあっていることが判明した。

結果的に犯人も逮捕され、何事もなく終わりを迎えた事件だが、一歩間違っていれば悲惨な事件にもなりかねなかった。被害女性の心の傷が癒えることを祈りたい。

・合わせて読みたい→『テラスハウス』カップルのハロウィン写真が物議 「卑猥」「完全に事後」

(文/しらべぇ編集部・鳩麦エスプレッソ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年4月21日~2017年4月24日
対象:全国20代~60代の男女1,336名(有効回答数)

この記事の画像(1枚)


あなたにオススメ