池江璃花子選手、「痴漢は犯罪です」に心配殺到 一方でコメントに見られるセカンドレイプ

13日、競泳の池江璃花子選手が更新したツイッターに心配の声が挙がっている。

エンタメ

2018/11/14 19:00

池江璃花子
(画像は池江璃花子公式ツイッターのスクリーンショット)

競泳の池江璃花子選手が公式ツイッターに「痴漢は犯罪です」と投稿した内容に心配の声が挙がっている。



 

 

■競泳W杯「短水路日本新記録」

9日から11日の3日間、池江選手もが出場した「競泳ワールドカップ(W杯)2018 東京大会」が行われた。

東京大会最終日となる11日、短水路(25メートル)で争う「女子100メートルバタフライ」では、55秒31の短水路日本新記録をマーク。2016年リオデジャネイロ五輪金メダリストのサラ・ショーストロム(スウェーデン)選手を破って優勝を果たした。


関連記事:競泳水着の鶴巻星奈がセクシーに魅せる 「ぴったりと体に張り付いて…」と苦労も

 

■竹内涼真に「カッコイイ…やばい」

そんな池江選手のツイッターは、最近ではW杯に向けての意気込みや記者会見のお知らせ、自身が出演するコマーシャルのお知らせなど、競泳についての投稿が多く見られる。

9月には沖縄でリフレッシュしてきたことや、「#過保護のカホコ」「#竹内涼真」とタグをつけて「カッコイイ…やばい。。。」とツイートするなど、たまに18歳女性のかわいらしい素顔が垣間見える投稿もある。

次ページ
■「痴漢は犯罪です」

この記事の画像(1枚)