ヒカキン、ユーチューブ有料版の魅力語る 一部で「言わされてる感」と心配の声も

HIKAKINが自身の動画でユーチューブ有料版の良さ語る。一部では心配の声も…。

ヒカキン

ユーチューバーのHIKAKIN(ヒカキン)が15日、自身のユーチューブチャンネルに動画を投稿。有料サービス「YouTube Premium」に関する内容に、一部のファンから落胆の声があがっている。


 

■「全てを我慢して」サービスに加入

「【悲報】YouTube Premiumで広告ゼロにしたらYouTubeじゃなくなりました…【プレミアム】」とのタイトルで動画を投稿したヒカキン。「欲しかった機能ばっかりなんですよ〜」と、同サービスの導入手順を紹介し、広告オフ機能、オフライン再生、バックグラウンド再生の良さを語る。

月額1180円(iOS版は月額1,550円)と決して安くはない価格だが、「『めちゃめちゃ安いね!』と思う人は少ない」と前置きしつつ、「僕がもし高校生だったら全てを我慢してこのYouTubeプレミアムを買いますね」と断言。「ラーメン1杯とおやつちょっと我慢するくらいでしょ?」とし、1〜2時間バイトをするか、飲み会にも1回行かないと例を出して説明する。

とはいえ、同サービスを強制するわけではなく「欲しい人が買えばいいって話だね」と語った。


関連記事:浜崎あゆみ、高級ブランド自慢に悲しみの声 「もうやめて!」「飽きたよ…」

 

■「説明がわかりやすい」「秒で加入」と称賛

機能を紹介するだけでなく、導入まで丁寧に説明したヒカキン。

視聴者思いの親切な動画に、ファンからは「魅力が伝わった」「わかりやすく説明してくれて嬉しい」と称賛の声が相次いだ。中には、ヒカキンの動画をきっかけに同サービスに加入したという声も数多く見受けられた。

「ヒカキンさんの動画を見てYouTube premiumに秒で加入してしまった 」


「YouTubeプレミアムについてヒカキンさんがめちゃくちゃ分かりやすく昨日の動画にしてくれてて、入る気あんまなかったけど、入っちゃおかなて思ってる(笑)」


「ヒカキンさんが分かりやすーく魅力を説明してくれて、YouTubeプレミアムに登録したくなってる。めっちゃ便利…」

次ページ
■「言わされてる感」と心配の声も

この記事の画像(1枚)


あなたにオススメ