ディズニーランドで「11時間待ち」を記録 「なぜ待てる」「理解できない」との声も

ミッキーマウスの人気を再認識させる数値だ。

社会

2018/11/19 12:30

ディズニー

ミッキーマウスが最初に登場した短編映画が上映されてから90年となった18日。

記念すべき日を祝うべく、東京ディズニーランドには大勢のファンが駆けつけ、一部アトラクションでは「最大11時間」という状況になった。

 

■驚異の「660分待ち」

朝日新聞」によると、この日は特別なイベントはなく通常の営業だったが、開園前からファンが殺到。

ミッキーが住む家という想定の施設を散策し、記念撮影や握手ができる人気アトラクション「ミッキーの家とミート・ミッキー」では午前、待ち時間が「660分」、時間換算にして11時間となったという。

運営会社のオリエンタルランドによると、「過去最長かは確認できないが、相当珍しい時間であることは間違いない」とのことだ。

 

■驚愕の声が相次ぐ

当然ながら、この報道に対しネット上では驚愕の声が相次いだ。

・ディズニー最大11時間待ち!!!

 

・11時間って半端ないな…それだけで一日終わるやん

 

・ミッキーマウスさんマジさすが

次ページ
■「理解できない」などの声も

あなたにオススメ