「パパ嫌い」で4歳長男に全治3ヶ月の重傷負わせた父親 「完全に逆ギレ」と非難相次ぐ

兵庫県加古川市の住宅で、4歳の息子に全治3ヶ月の重傷を負わせた27歳父親が傷害容疑で逮捕された。

社会

2018/11/20 12:30

 

■「心入れ替えてほしい」「抱きしめてあげる位の余裕がないと」

子供が「嫌い」と言うのは日常茶飯事。だからこそ、カッとせず優しい気持ちで見守る心の余裕が必要との指摘も。また、実際に子供から「嫌い」と言われた人からは共感の声も寄せられた。

「子供にパパ嫌いと言われても、パパは好きだよって抱きしめてあげる位の余裕がないといけないと思う」


「とても擁護できる話じゃないけど、子供の『嫌い』発言、最初の頃は結構ショックだったな。特に子供のために何か注意をした後とかね」


「ひとつだけ救いなのは病院に自分が怪我させたことを正直に話していることですね。これを機に心入れ替えて欲しいです」


関連記事:浜崎あゆみ、高級ブランド自慢に悲しみの声 「もうやめて!」「飽きたよ…」

 

■両親から虐待を受けた経験は…

しらべぇ編集部が全国の20~60代の男女1,328名を対象に「虐待」について調査を実施したところ、「両親から虐待を受けたことがある」と回答したのはおよそ8人に1人。年代別で比較すると、若者にややその傾向が見受けられた。

(©ニュースサイトしらべぇ)

全治3ヶ月もの重傷を負わせた父親。子供からすれば、さらに「パパ嫌い」なことになったのかもしれない。

・合わせて読みたい→紺野あさ美が第2子妊娠を発表 「みんな気づいてた」との声があがるワケとは

(文/しらべぇ編集部・鳩麦エスプレッソ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年11月17日~2017年11月20日
対象:全国20代~60代の男女1,328名(有効回答数)

この記事の画像(1枚)


あなたにオススメ