『よよじょ23』メンバー・太田リズがグラビア初挑戦 「自分なりに頑張れた」と笑顔

代々木女子音楽院23(つーすりー)のメンバー・太田リズが、初のイメージDVD『HR −日直 太田リズ−』をリリース。

太田リズ

代々木女子音楽院23(つーすりー)のメンバーとして活躍中・太田リズが、初のイメージDVD『HR −日直 太田リズ−』(エスデジタル)をリリース。 しらべぇ取材班は、東京・秋葉原で行われた発売記念イベントに訪れ、見所を聞いてきた。


 

■憧れは「こぶしファクトリー」

スカイブルーのビキニにボーダーパーカーを羽織ったカジュアルな装いで登場した彼女。水着のポイントを聞くと「シンプルなんですけど、よく見たらレースでお花が入っているのがポイントです」と笑顔で紹介した。

太田リズ

グラビアに挑戦したきっかけを尋ねると、小学校の頃からモデルになりたかったと語る。「友達がアイドルになって私も友達みたいにアイドルになりたいな」と思い、この業界に飛び込んだと話す。

そんな彼女の憧れは、ハロプロの「こぶしファクトリー」なんだとか。


 

■幼馴染の男の子に恋する女の子

リズちゃんにとって初めてのイメージDVDとなる今作は、8月に沖縄で撮影されたもの。沖縄での思い出を聞くと「初めて海ぶどうを食べて好きになりました」とあどけない表情を見せた。

太田リズ

そんな今作は、「幼馴染の男の子に恋をして告白する」というストーリー。「高校生らしい制服のシーンだったり、私服だったり、レオタードだったり、競泳水着だったり…バトミントンもしました」と見所盛りだくさんの作品に仕上がっているようだ。

次ページ
■浴衣シーンの花火が一押し

この記事の画像(16枚)

あなたにオススメ