他人の批判ばかりする人には要注意! 「大概その人自身に問題が…」

最終的には、孤立する人。

人間関係

2018/11/21 11:00


 

■悪口はなにかと便利だが…

話題として便利なため、つい悪口を言ってしまう人もいるようだ。

「共通の話題にしやすいものの一つが、悪口だと思う。手軽だからつい場を盛り上げるために使ってしまう人がいるけれど、いろんなところでやると人格を疑われることになる。悪口に逃げないで、もっとポジティブな話題で勝負できるようにしたい」(40代・男性)


関連記事:浜崎あゆみ、高級ブランド自慢に悲しみの声 「もうやめて!」「飽きたよ…」

 

■自分に自信がないので他人を批判

他人の批判ばかりしている人は、じつは自分に自信がないことも。

「人のことをそれだけ気になるってことは、自分に自信がない人なんじゃないかな? だから人を悪口で落とすことでしか、自分の評価を上げられない。


そもそも悪口を言うこと自体が評価を下げるのに、それには気づいていないのが寂しい人だなって思う」(30代・男性)


悪口を言っても、プラスになることは少ない。控えておいたほうが、やはり賢明だろう。

・合わせて読みたい→

(文/しらべぇ編集部・ニャック

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年10月19日~2018年10月22日
対象:全国20代~60代の男女1,537名(有効回答数)

この記事の画像(2枚)