6人死亡の老人ホーム「介護スタッフ全員退職」に騒然 「闇深すぎ」「考えられない」

介護施設の異様な実態に戦慄を覚える人も

社会

2018/11/21 20:30

 

■介護業界の問題を指摘する声も

また、職員が全員退職したという事実を受け、介護業界そのものが抱える問題を指摘する声も多くあがっている。

・介護を労働問題の視点から検証しないと再発は防止できない時代


・涙。 これ、この施設だけの問題ちゃうし。 うちの病院も似たようなもんだし。 介護職がいなくなると人は死ぬことだったあるんですよ。本気で考えてほしい。介護職の処遇


・これはきっと氷山の一角。 大きくも小さくもこんな話、全国になかなかあると思う。 そして、ここままの制度や介護業界のやり方では増える一方だろう


当事者と思しき声も多く、過酷な介護業界の実態がうかがい知れる意見も。


関連記事:浜崎あゆみ、高級ブランド自慢に悲しみの声 「もうやめて!」「飽きたよ…」

 

■5人に1人はいる介護経験者

しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,365名を対象に「親族の介護経験」について調査を実施したところ、約2割が「経験あり」と回答した。

介護経験

人材不足に過酷な労働環境…。介護業界が抱える闇が垣間見えるこの問題。

昨今、介護経験者が増えていく中、単に一つの施設の問題としてではなく、業界全体の問題として考えていく必要があるのかもしれない。

・合わせて読みたい→

(文/しらべぇ編集部・小林 たかし

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年9月23日~2016年9月26日
対象:全国20代~60代の男女1,365名(有効回答数)