突然車に連れ込まれ手を粘着テープで…  10代少女を襲った「帰宅途中の悪夢」に悲鳴

北海道恵庭市内で少女が車に連れ去られ乱暴されるという事件が発生。

オトナ

2018/11/22 18:40

女性
(XiXinXing/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

家路を歩いている際、突然後ろから男に襲われ車の中へ…。16日、そんな悪夢のような出来事が、北海道に住む少女を襲った。


 

■乗用車で辺りを物色し…

16日午後9時ごろ、恵庭市内の路上で、帰宅途中だった10代の少女が、男に突然口をふさがれ、車の中に連れ込まれた。逮捕されたのは、石狩市のアルバイト従業員の男(30)だ。

男はその後、この少女の手を粘着テープで縛り、乱暴したという。男は事前に、乗用車で辺りを物色し少女に狙いを定め、車を人目につかない場所に停めていたという。

現在、男は容疑を認めていてるそうだ。また、札幌市では同じような手口の事件が起きていて、警察は男の余罪を追及しているとのことだ。


関連記事:性犯罪で4件起訴の男が新たにわいせつ行為 「男性機能を永久喪失すべき」と怒号も

 

■「どんなに怖かっただろう」

この事件が報じられると、ネットには「これは悪夢」「ありえない」と悲鳴が相次いだ。そうした声の中で、「どんなに怖かっただろう」と少女を想う悲痛の声も多くあがっている。

・手を縛った挙句に乱暴とか本当ありえない。人間のやることじゃない


・これは悪夢だな。いつもの家路を歩いてる時にこんな被害に遭うなんて…少女のメンタルが心配


・この女の子、どんなに怖かっただろう。これからどれだけ苦しむんだろう


・まだ10代で計り知れない恐怖を味わった少女。今後ずっと想像以上のトラウマ、精神的苦痛の中で生きていかなくちゃいけない

次ページ
■「怪しい車に注意」と警鐘も

この記事の画像(1枚)


あなたにオススメ