突然車に連れ込まれ手を粘着テープで…  10代少女を襲った「帰宅途中の悪夢」に悲鳴

北海道恵庭市内で少女が車に連れ去られ乱暴されるという事件が発生。

オトナ

2018/11/22 18:40

 

■「怪しい車に注意」と警鐘も

また、今回の事件で、男が事前に車で辺りを物色していたということを受け、ネットからは「怪しい車は注意すべき」と警鐘を鳴らす声が多くあがった。

・こういう突発的な事件て防ぎようがないけど、強いて挙げるなら周囲の車に警戒した方がいいってことくらいかな


・周りをのろのろ走ってる車、路肩に停めてある車、そういった怪しい車には注意すべき


・露出狂とかも車の中にいたりするって聞くから、やっぱり車の中で事件が起きるってことが多いのかも


関連記事:女子小学生を連れ去って自宅で乱暴した男 衝撃の供述に「気持ち悪い」と悲鳴続出

 

■約1割「レイプされかけた」

しらべぇ編集部が全国の20~60代の女性680名に「レイプ被害の経験」について調査を実施したところ、全体ではおよそ1割もの女性が「レイプされかけた経験がある」と回答。

レイプ未遂年代別グラフ
10代の少女を襲った悪夢のような出来事。彼女が受けた衝撃や恐怖は、計り知れないだろう。
少女の心身の傷が癒えることを願いたい。

・合わせて読みたい→卒業式の夜に12歳少女が男に連れ去られ性的暴行 犯行動機に極刑を望む声も

(文/しらべぇ編集部・清水 翔太

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年11月25日~2016年11月28日
対象:全国20~60代の女性680名(有効回答数)

この記事の画像(1枚)


あなたにオススメ