ハナコ菊田「ダウンタウンはどうかしてる」 お笑い界の異端児が大御所に物申す

『ダウンタウンなう』に、ハナコとチョコレートプラネットがゲスト出演した。

(画像提供:『ダウンタウンなう』©フジテレビ)

23日放送の『ダウンタウンなう』(フジテレビ・関西テレビ系)にて、恒例の「本音でハシゴ酒」企画が行われた。ダウンタウンと坂上忍、飲み友達の鈴木紗理奈がゲストと酒席でトークを繰り広げる。

2軒目ゲストには、キングオブコント2018で優勝を果たしたハナコと、惜しくも3位に終わったチョコレートプラネットが登場した。


 

■もっと休みが欲しい菊田

よく練られたネタで同業者からの評価も高いハナコだが、その中でひときわ異彩を放つメンバーが菊田竜大だ。ネタ作りには関わっておらず、コントにもほとんど登場しない。セリフも二言三言程度しか発しないケースが多い。

「僕はほぼ(ハナコのネタには)要らないんで」と涼しい顔で言いきる菊田。優勝を機に仕事量が激増し、忙しい日々を送っているハナコだが、菊田は「もっと休みが欲しい」としか思っていないと明かした。

秋山寛貴(ハナコ)が「『仕事が忙しい』なんて、若手芸人にとっては夢のような話じゃないですか」と疑問を呈するも、菊田は「不思議ですよね」と無表情で返すのみ。一同をあきれさせた。


 

■長田「菊田に負けたとは思いたくない」

キングオブコント優勝はうれしかったのか、との問いには「うれしいですよ」と即答する菊田。しかし、「秋山と岡部(大)がコントを頑張ってる姿をずっと見てきた。2人がうれしいんだろうなと思って、だからうれしかったです」と、およそ当事者とは思えないコメントで返す。

長田庄平(チョコレートプラネット)は、「ハナコに負けたことはいいんです。秋山くんと岡部くんに負けたことはすっと受け入れられる。でも、菊田に負けたと思うと本当に悔しい」と声を荒げた。


■菊田「ダウンタウンはどうかしてる」

菊田の異端児ぶりは止まらない。「チョコプラさんはちょっと(お笑いに)向き合いすぎな部分もあるかもしれない」と指摘し、2人の逆鱗に触れる。さらにその刃はダウンタウンにも向けられた。

「ダウンタウンさん、めちゃくちゃ忙しいですよね。どうかしてるんじゃないかな」と、ダウンタウンの異常性に言及する菊田。「僕には無理です」と、何十年にもわたって第一線で活躍し続けるお笑い界のモンスターに疑問を投げかける。

誰しもがダウンタウンのような立場に上り詰めることを夢みているのがお笑いの世界。しかし、菊田はその前提からしてほかの芸人とはまったく違うところを見せつけた。

彼のようなキャラクターはこの世界に置いては非常に珍しい。見せ方によっては、今後バラエティで化ける可能性も十分にあると見ていいだろう。

・合わせて読みたい→チョコプラ、モノマネがウケすぎて「コントがグチャグチャになってる」と悩み告白

(文/しらべぇ編集部・ナカニシキュウ

あなたにオススメ