『どんぎつね』吉岡里帆が考案の新商品が登場 明太風うどんの「明太風かまぼこ」がスゴイ

日清食品『日清のどん兵衛』から、吉岡里帆考案のアイデアレシピ第2弾が新登場!

グルメ

2018/11/25 10:30

日清のどん兵衛・吉岡里帆

日清食品『日清のどん兵衛』から、新商品『とろつゆ仕立ての明太風あんかけうどん』&『和山椒香る旨辛ラー油太そば』が新登場。

どうやらこの2品、テレビCMシリーズで 「どんぎつね」として出演している、吉岡里帆が考案したアイデアレシピ商品のようだ。26日から全国発売すると聞きつけ、しらべぇ編集部は一足お先にいただくことに。

 

■吉岡里帆がかわゆい

それぞれ、表紙には「どんぎつね」に扮した吉岡里帆の姿が。

日清のどん兵衛・吉岡里帆

『とろつゆ仕立ての明太風あんかけうどん』のパッケージでは、吉岡里帆が手遊びで「きつねさん」を作っていてとってもキュートだ。まずは、こちらのからいただくことに。

日清のどん兵衛・吉岡里帆

 

■お得意の「魚肉練り製品」登場

日清のどん兵衛・吉岡里帆

フタを開けると「かやく」と「粉末スープ」が登場。試しに、粉末スープを開封し匂いを嗅ぐと、鰹節のふりかけのような香り。

日清のどん兵衛・吉岡里帆

かやくを投入すると…かきたま、ネギに加えて、明太子らしき物体が入っていた。デジャビュを感じ、まさか! と思いパッケージを確認すると…安定の「魚肉練り製品」の文字。

日清のどん兵衛・吉岡里帆

明太子のような味わいが楽しめるという「明太風かまぼこ」。お湯で戻したらどうなるのか…期待値が高まる。

 

■あんと明太風かまぼこがいい感じ

お湯を注いで待つこと5分。開封すると出汁の香りが広がり食欲がそそられる。上部に粉末スープが固まっていたので、よくかき混ぜると…スープにとろみがついてきた。まずは、気になる「明太風かまぼこ」からいただくと…

日清のどん兵衛・吉岡里帆

明太子の味とつぶつぶ食感がしっかり再現されている。「明太子です」と出されたら、気づかずに食べ進めてしまうかもしれない。またしても「魚肉練り製品」に一本取られたぜ。

日清のどん兵衛・吉岡里帆

麺はもっちりツルツルで、のどごし滑らか。スープには、出汁の旨味が染みているがあっさり。口の中にさりげなく、あんのとろみが残り食べた後も満足感がある一品に仕上がっている。

正直、「うどん×明太子」という組み合わせに少々不安があったが、しっかりマッチしており、風邪気味の筆者には、このうどんの優しい味が染みた。

個人的には、「巻き寿司」や「いなり寿司」も合わせて食したいところだ。

次ページ
■ラー油で真っ赤っ赤

この記事の画像(18枚)

あなたにオススメ