神田うの、ダイエット宣言するも… 2日後に「まさかの写真」が公開され騒然

ドレスが入らなくなり、ダイエットを宣言した神田うの。しかし、わずか2日後の投稿が物議を醸す

神田うの
(写真提供:JP News)

「ママタレ」としても注目を集めるモデル・神田うのが、ドレスが入らなくなってしまったことからインスタグラムで「ダイエット」を宣言。

多くの声援が寄せられたが、その直後に彼女が公開した「驚きの写真の数々」に、ファンから共感の声が相次いでいる。



 

■「プチダイエット」を宣言

神田は23日に自身のインスタグラムを更新。ドレスがきつくなってしまったため、ダイエットを開始すると宣言していた。

神田は「気付いたら身体のサイズがかなり大きくなっておりドレスがキツイし、入らなーい」と嘆き、糖質の高いシャンパンやワインをしばらく断ってダイエットをすることを表明。

このとき彼女が手に持っているのは糖質の低いハイボールで、「無理なく続ける」というスタンスのようだった。


関連記事:浜崎あゆみ、ナマ脚露出の全身写真に騒然 「顔が別人」「ブーツ伸びてない?」

 

■ファンから応援の声

こちらの投稿には、プロとしてスタイルキープに余念のない彼女のダイエット宣言に、ファンから多くの声援が送られていた。

・うのちゃんみたいに常にプロ指導の運動しててもモデル体型キープは年齢による体質が変わる影響で難しくなってきてるんですね。食べながら楽しくダイエットする方法参考になります


・うのさんでも太るなんて…私も頑張らねばです


・うのさんも少しふっくらすることがあるんですね


プロの指導のもとでトレーニングに励んでいる神田からのサイズアップ報告に、驚いた人も多いようだ。

次ページ
■2日後にワイン、高級ステーキも