柏木由紀、小悪魔フェイスで桃尻ちら見せ 魅惑のグラビアは大人の色気がたまらない

27日発売の『ヤングチャンピオン』柏木由紀が登場!

柏木由紀
(©吉田裕之/秋田書店2018)

27日発売の『ヤングチャンピオン』(秋田書店)に、AKB48・NGT48で活躍を見せる「ゆきりん」こと柏木由紀が登場。2018年の「ヤングチャンピオン創刊30周年記念イヤー」の最後を彩る彼女は、どのように魅せてくれたのか。

 

■グラビアでも魅了

アイドル活動以外にも、大河ドラマやソロでのアジアツアーなど幅広く実力を発揮しているが、今回紙面で見せたグラビアも圧巻の仕上がりだ。

中でも、表紙にもなっている、バラをバックに黒の水着の一枚は彼女の引き締まったボディが丸わかり。ファンならずとも納得できる一枚だろう。

柏木由紀
(©吉田裕之/秋田書店2018)

一方、トップスをはだけさせながらこちらに微笑みかけるカットは、やや小悪魔的な印象を受ける。肌の露出自体が少ないため、逆に露わになった肩やヒップのラインが色っぽく映る。

そのほか、彼女の魅力をぎゅっと濃縮したカットが収録されている。気になった人は実際に本誌を確かめてみてほしい。

柏木由紀
(©秋田書店2018)

・合わせて読みたい→仮面女子・神谷えりな 『ヤンチャン』で見せた魅惑のカットが大人っぽくもあどけない

(文/しらべぇ編集部・ステさん 画像提供/ヤングチャンピオン

この記事の画像(4枚)

あなたにオススメ