2歳女児虐待死、父親に性的暴行の疑いも 「鬼畜」「胸クソ悪い」と非難轟々

大阪府東淀川区で起こった2歳女児虐待死事件。性的暴行の痕が見つかったと報じられ、さらなる怒りを呼んでいる。

 

■「母親が信じられない」の声も

また、世間の怒りは男や娘と過ごしていた母親にも。娘から出ていたであろうSOSに「なぜ気づけないのか」という声があがっている。

「幼児相手になんでそういうことが出来るのか。頭の中どうなってるんや。お母さんは見抜けなかったのかな」


「母親ももっとしっかりしてほしい こんな変な男と軽々しく付き合うな」


「痛い目、怖い目にあってたった2年で死んでいくなんて可哀相すぎる 同罪とまではいかないけど、母親も無罪ではないと思う」


「2歳の子にそんなことされてたら気がつかない母親いないよ。痛がったりお風呂入れる時とか気がつく。母親が信じられない」


 

■両親から虐待を受けた経験は…

しらべぇ編集部が全国の20~60代の男女1,328名を対象に「虐待」について調査を実施したところ、全体でおよそ8人に1人が「両親から虐待を受けたことがある」と回答している。

2歳という幼い命が亡くなった、あまりにも残酷な事件。女児の冥福を祈るとともに、真相が明らかになることを願いたい。

・合わせて読みたい→森三中・村上知子に異変? 『ヒルナンデス!』視聴者から「なにかあったのかな?」

(文/しらべぇ編集部・鳩麦エスプレッソ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年11月17日~2017年11月20日
対象:全国20代~60代の男女1,328名(有効回答数)

この記事の画像(1枚)

あなたにオススメ