20代男性の5割が「性体験ナシ」 「素人童貞」の割合も調べてみたところ…

「若者のセックス離れ」が叫ばれているが、その実態とは。

キス
(RyanKing999/iStock/Getty Images Plus)

性体験は、日常的なものであると同時にプライベートで実態がつかみにくいもの。昨今は、「恋愛や性に興味を持たない若者が増えている」などとも言われるが、そもそも性体験がなければ少子化対策も始まらない。実際はどのような状況なのだろうか。

しらべぇ編集部は、全国20〜60代の男女1,537名を対象に、性体験の有無について調査を実施した。

 

■「性体験なし」は2割

すでに成人している20歳以上への調査だが、「性体験なし」と答えたのは全体の21.7%。

 

性体験

男性の未経験者は23.6%だが、女性は19.9%と、いわゆる「童貞」のほうが「処女」の割合よりもやや多い結果となった。

 

■20代男性の過半数が童貞

「若者のセックス離れ」を検証するために、この調査結果を男女・年代別で見てみると…

性体験

20代男性は53.5%に性体験がないことが判明。20代女性でも43.1%に及ぶ。女性は、結婚や出産などもあってか30代には22.0%まで下がるが、男性は30代でも未経験者が34.9%。性体験なしに過ごす期間が長い人が、男性のほうがかなり目立つ。

 

■「素人童貞」は実在するのか?

とくに男性の場合、性風俗店が存在するため、「一般の女性と恋愛や性行為をしたことはないが、プロの女性とは経験がある」という人の話を耳にする。「素人童貞」などと呼ばれるが、そうした男性は実際に存在するのだろうか。

今回の調査で聞いた「性体験の有無」と「恋愛経験の有無」を重ね合わせてみると…

性体験

20〜30代男女に絞ってみると、20代男性で「恋愛経験も性体験もない人」は45.8%。

一方、恋愛経験はあるが性体験はない人(貞操派)は7.7%。この比率(完全未経験:貞操派)は、男性よりも女性のほうが差が少なく、20代女性では12.5%が貞操派であることがわかる。

また、恋愛経験はないが性体験のみある人は、女性ではほぼゼロに近く、男性では20代で5.6%、30代で7.5%といずれに少ない比率であることが判明。「性体験だけ」を求める素人童貞的な男性は、かなり限られるようだ。

・合わせて読みたい→【週刊誌かよ!】初体験は「お持ち帰り」の女性が告白「とにかく早く卒業したかった」

(文/しらべぇ編集部・タカハシマコト

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年10月19日~2018年10月22日
対象:全国20代~60代の男女1,537名(有効回答数)

この記事の画像(4枚)

あなたにオススメ