同じ女児に二度もわいせつ行為、動画撮影… おぞましい行為の数々に言葉を失う

幼稚園に通う女児をアパートの階段で暴行。小学生になったあとも再度…。卑劣な行為に怒りの声が相次ぐ。

女児に性的暴行を加えたとして、警察は29日、強制性交と児童買春・ポルノ禁止法違反容疑で住所不定の建設作業員の男性被告(43)を再逮捕した。

幼い子供の心に深い傷を負わせる卑劣な犯行に、ネット上では怒りの声が相次いでいる。


 

■同じ女児を二度も…

報道によれば、被告はことし3月、幼稚園に通う女児を東京都内のアパートの階段に誘い込み、わいせつな行為をする。

さらに5月には、小学生になった同じ女児を同じ場所でわいせつな行為をした上で、携帯電話のカメラでわいせつな動画を撮影したとみられている。動画撮影後には「写真をばらまく」と脅して口止めていたという。被告は「やりたいことがエスカレートしてしまった」と容疑を認めているとのこと。

ことし9月に別の保育園児に対する強制わいせつ容疑で被告が逮捕され、携帯電話から女児の動画が見つかったことから被害が判明したようで、携帯電話には女児ら25人分の画像がみつかっている。


関連記事:園児に強制わいせつ容疑で元保育士が逮捕 鬼畜の所業に「検査の導入」求める声も

 

■「一生消えない傷」に極刑を望む声も…

また、被告はこれまでにも就学前や小学校低学年の女児らに「猫がいるよ」などと声をかけてわいせつな行為をしたなどで4回逮捕されており、同罪などで起訴されていた。

おぞましい犯行の数々に、女性向け匿名掲示板『ガールズちゃんねる』では「最低すぎる…」「吐き気がする」と非難の声が相次いでいる。

「被害にあった女の子達はずっと苦しみ抱えたまま生きていかなきゃならないのに、こんな鬼畜がのうのうと生きてるなんて絶対に許せない」


「殺人ではないけど、この子たちは死ぬまで一生消えない傷を負ったんだよ。殺人と同じくらいの罪だと私は思う」


「どういうことなの…怖くてドキドキしてきたんだけど気持ち悪すぎるし本当にこわい 意味もわかってないから親にも話してないってことなのかなこれ なんでなの…何でそういうことが起きるんだよ」


■中学生以下の異性に性的興奮をおぼえる人は…

しらべぇ編集部が全国の20~60代男女1,365名を対象に「中学生以下の異性に興奮を感じる人」の割合について調査した結果、1割未満という結果に。各年代で男性のほうが性的興奮を抱いている傾向にあり、20代では約1割、30代では1割を超えている。

興奮1
(©ニュースサイトしらべぇ)

幼い子供たちを狙うあまりにも卑劣な行為の数々。心の傷が言えることを願いたい。

・合わせて読みたい→500円玉を拾ったので届けに行ったら… 小学生を襲ったおぞましい事件に絶句

(文/しらべぇ編集部・鳩麦エスプレッソ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年9月23日~2016年9月26日
対象:全国20代~60代の男女1365名(有効回答数)

この記事の画像(1枚)


あなたにオススメ