間違って「高級住宅街」に住んでしまった女性 日々感じる「引け目」に涙がこぼれる

高級住宅街に住んだ結果、引け目を感じているという女性。よほどの高級住宅街でない限り、貧乏人もそれなりに住んでいそうなものだが…。

地域

2018/12/02 07:00

住宅街
(7maru/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

環境や治安のいい高級住宅街に「住んでみたい」と思う人は少なくないだろう。だが、実際に住んでみると思わぬところで「引け目」を感じてしまうこともあるようだ。

女性向け匿名掲示板「ガールズちゃんねる」のあるトピックが注目を集めている。


 

■高級住宅街に住んで「引け目」

いわゆる高級住宅街に住んでいるという女性。引っ越してきた理由は旦那の転勤で、「一度くらい都会に住んでみよう」という理由から、場違いなのを覚悟で小さめの賃貸に入ったところ、意外と転勤にならずに今に至るそう。

結果、周りの家庭との差を感じることに。例えば近辺は億超えの豪邸が多いことや、中学は私立に行くのが当たり前で小学生のうちから毎日塾通いをしている子が少なくないこと……など、色々ある様子。

穏やかな人が多いため嫌な目にあったことはあまりない投稿者だが、一方で「引け目はあります」と、正直な本音を吐露したのだった。


関連記事:桐谷美玲のインスタ投稿にファン悲鳴 「タトゥー入れたの?」「ヤバい」

 

■同情や共感の声

この投稿に対し、他のネットユーザーからは同情や共感の声が。

・身に着けてるものとか明らかに違うから引け目を感じるだろうね…


・実家が都心に近い下町だったけど、高級住宅街化してる。でも、実家は借地でボロボロ、隣の家は家賃6万の築45年の借家。近所に最近できた家はセコムアルソック入れて高級SUV乗って、海外製ベビーカー優雅に押してるような裕福な家の人ばっかりだよ。子供は私立小の制服でお父さんのお勤め先は一流企業。実家帰るとうちだけみすぼらしくて嫌になる


・うちも転勤族で都内高級住宅地に住んでます。 会社が借りてくれるので(グループ企業の管理物件)選択肢がありませんでした。 室内では快適ですが、一歩外に出れば場違い感ハンパないですw

次ページ
■「気にすることはない」の声も

この記事の画像(1枚)