グラドルや女優のプレイヤーも増加傾向 「麻雀」が好きな人の割合は…

「賭けマージャン」の印象もあってか、よいイメージを持たない人もいる麻雀。日本初のプロリーグも開幕し、追い風が吹いているようにも見えるが…

麻雀
(bee32/iStock/Getty Images Plus)

賭け事のイメージもあり、高校などでは禁止されているところもある麻雀。一方で、今年7月には競技麻雀のチーム対抗戦を行うプロリーグ『Mリーグ』も開幕した。

グラビアアイドルや女優など、女性でも麻雀を売りにする若手芸能人も目立つようになってきた。では実際、麻雀の人気ぶりはどれくらいなのだろうか?

 

■男女差が極めて大きい麻雀人気

しらべぇ編集部が、全国20〜60代の男女1,537名を対象に調査したところ、「麻雀が好き」と答えたのは全体の12.2%。

麻雀

しかし、男性では19.4%が麻雀好きなのに対して、女性はわずか5.2%。アイドルや女優のプレイヤーがポツポツ出てきたとはいえ、まだまだ女性にとっては縁遠い娯楽のようだ。

 

■若い男性の「麻雀離れ」も

ただし、男性ならおしなべて麻雀が好きというわけでもないようだ(そもそもファンは男性全体の2割に過ぎないが)。

麻雀

男女・年代別で見ると、女性よりは遥かに多い麻雀好き男性の割合も、60代の25.9%だが、20代ではその半分以下の12.5%。若者というよりは、「中高年男性が中心の娯楽」とも言えそうだ。

ただ、女性では20代で7.5%と比較的高い支持を集めており、Mリーグなどのブームも寄与しているのかもしれない。

 

■経営者は麻雀好き?

また、職業別では、会社経営者の麻雀愛好率が28.1%と突出。

麻雀

一方で、専業主婦やアルバイトの人は麻雀好きがかなり少ないことも明らかとなった。

・合わせて読みたい→違法賭博の「賭け麻雀」…実際にやったことがある人はどれくらい?

(文/しらべぇ編集部・タカハシマコト

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年10月19日~2018年10月22日
対象:全国20代~60代の男女1,537名(有効回答数)

この記事の画像(4枚)

あなたにオススメ