若槻千夏の挑戦に称賛の声 「勇気をもらえた」「いくつになっても夢を見られる」

若槻千夏が『おしゃれイズム』にゲスト出演。今の目標が「声優になること」と明かし話題になっている。

若槻千夏

タレントの若槻千夏が2日放送のトーク番組『おしゃれイズム』(日本テレビ系)に出演。今の目標が「声優になること」であると明かして話題になっている。


 

■番組には9年ぶりの出演

番組には9年ぶりの出演になるという若槻は、「子供もできましたし」と生活の変化について言及。

番組MCの上田晋也に「お母さんっていう匂い出さないよね」と問われると、「ぷんぷんに出してるんですけど、ママタレントの仕事が来ないっていうこの現状どう思いますか?」と返して笑いを誘った。

上田が「でもいいじゃん。個人として引っ張りだこなんだから別にバラエティータレントとしていっぱい(仕事が)来るわけだから」となだめると、「まあでもちょっと偏った仕事が多いですけどね、人の悪口言ったり」と納得いかないようだった。


関連記事:桐谷美玲のインスタ投稿にファン悲鳴 「タトゥー入れたの?」「ヤバい」

 

■新たな夢に向かってレッスン

映画『リメンバーミー』を観た子供に「ママはなんでこれ(声優)しないの?」と言われ、声優をしたいと思い始めたという若槻。「声優をやりたいなっていう夢がこの歳になってできたんです」と新しく目標ができたことを明かす。

その目標を実現させるため、ボイストレーニングにも通っているらしく、番組ではそのレッスンに藤木直人が密着。若槻が苦手だという「カ行」の発音の特訓、ボーカルレッスンに励んでいる様子が放送された。

次ページ
■ネットでは「勇気をもらった」の声

あなたにオススメ