『月曜から夜ふかし』フェフ姉さんが英語レッスンで下ネタ連発 想像を絶する発言にマツコも絶句

TOEIC15点だったフェフ姉さん。外国人講師と英語を訓練するも…

エンタメ

2018/12/04 07:30

マツコ・デラックス

4日放送の『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系)で、フェフ姉さんが外国人講師に対し下ネタ英語を連発。その語学力と発想がヤバすぎると話題だ。


 

■TOEIC220点を目指しテストに挑む

フェフ姉さんは英語を習得し海外旅行をしたいとのことで、TOEICを受験したそう。その結果はなんと990点満点中15点という散々たるもの。しかし本人は「埋めた部分は全部当たってる」と究極のポジティブシンキング。

その後英語力強化するとのことで、単語テストに挑む。英語の1月を「ハッピニューイヤー」3月を「ディクショナリー」「マンスリー」などと回答し、マツコと村上を驚かせた。


関連記事:『月曜から夜ふかし』出演の「金正恩氏コスプレ男性」が芸人転身 危険ネタにマツコは今後を心配

 

■連発ゲームでありえない発言

次に外国人講師を交えたリスニング訓練を開始。連想ゲームでは「お風呂」が答えで、講師は英語で「温かい」「毎晩あなたも入る」などとヒントを出す。

するとフェフ姉さんは「毎晩だよね、オ○ニー?」ととんでもない発言。思わずスタッフが怒り気味に「やめて」とツッコミを入れる。

そして姉さんが講師に「サングラス」を連想させ答えさせる問題では「サンバリアマシーン」「サンガード、マイケル・ジャクソン、タモリ」と真顔で発言してしまった。

次ページ
■マツコも大爆笑の下ネタ連発

あなたにオススメ