にゃんこスター・アンゴラ村長、同棲中の相方に不満爆発で破局危機 「だから15年も売れない」

『中居くん決めて!』でにゃんこスター・アンゴラ村長が相方で恋人のスーパー3助との破局危機を明かした…

にゃんこスター、アンゴラ村長
(画像はにゃんこスター アンゴラ村長Twitterのスクリーンショット)

『キングオブコント2017』で準優勝を果たし一躍注目を集めた男女コンビ・にゃんこスター。2人が実は恋人同士だったと大きな話題を振りまいたのも記憶に新しい。

そんな、にゃんこスター・アンゴラ村長(24)が3日深夜放送『中居くん決めて!』(TBS系)に登場。同棲中の相方・スーパー3助(35)への不満を爆発させ、別れる覚悟をのぞかせた。


 

■アンゴラの相談

同番組は、世間のSOSや悩みを中居正広(46)にぶつけ、中居はゲストと議論、相談者に代わり答えを導き出すバラエティー番組だ。

2018年8月から新居で同棲開始。アンゴラは「結婚も考えている」ものの、「ムカつくところが多い。最悪別れられる」と本音を吐露。別れを前提で文句を言うべきか否か、中居に相談した。


 

■3助への不満が爆発

アンゴラは3助への不満を次々に明かしていく。

普段の3助は無口で話しかけても答えない「人として嫌なヤツ」。ケンカをして機嫌が悪くなると17時間黙り、拗ねた状態で部屋に居続けるため、場をおさめるためにアンゴラが頭を下げることに。

すると「そうだよね、そういうところ直したほうがいいよね」といつも「アンゴラが悪い」と3助は結論付けるのだが、これにアンゴラは納得できない様子だった。

次ページ
■浮気疑惑も…

この記事の画像(1枚)

あなたにオススメ