森三中・大島、来客中に全裸でリビングに現れる 夫・鈴木おさむが学んだ教訓とは

5日、放送作家の鈴木おさむが、大島美幸が巻き起こした爆笑ハプニングについてブログで報告している。衝撃的…

エンタメ

2018/12/06 07:30

大島美幸

放送作家の鈴木おさむは5日、自身のブログを更新。「今日は小さなハプニングが」と書き出し、妻で芸人の森三中・大島美幸の恥ずかしいアクシデントを明かした。


 

■大島「上も下も全裸」で登場

5日、午前中にテレビ修理のため、業者とみられる50代の男性が自宅にやってきていたことを明かした。男性が修理している間、鈴木はキッチンで朝ご飯を作り、大島は入浴中だったそうだ。

そして、お風呂上りの大島は「誰かきたー?」と、ドアを開けリビングに入ってきたようだが、その姿は…「上も下も全裸。裸族です」と生まれたままの姿で現れたようだ。


関連記事:鈴木おさむ、発熱の息子と外出に批判 「父親のほうがぐったり」と同情の声も

 

■無言の「あーーーーーー!!!」

大島の一糸まとわぬ姿を見て、鈴木は「『あーーーーーー!!!」と声が出そうになり、妻はテレビを修理してる男性の背中を見た時に『あーーーーーー!!!』という顔になり」と、お互いに声を発することはなかったものの、焦った様子がうかがえる。

結果、大島は後ろを向いて部屋から出ていった模様。修理していた男性も振り向くことはなかったようだ。が、鈴木いわく「消えていたテレビの画面に映っていたはずです」と、画面越しに気付いていたのではないかと推測している。

次ページ
■画面の向こうに裸体の女性…

この記事の画像(1枚)


あなたにオススメ