とろサーモン久保田、またも上沼恵美子や世間を批判か 過激すぎる内容に騒然

上沼恵美子への暴言で批判を浴びた、とろサーモン・久保田かずのぶ。騒動の中、『NEWS RAP JAPAN』で強烈なディスをラップする。

 

■ヒップホップを体現した姿に反響

相手にディスを向ける、まさにフリースタイルといった内容に、ネット上では「最高の芸人」と称賛の声があがる。

「MCサーモンは最高にdopeだ! とろサーモン久保田は最高の芸人だ!」


「炎上を恐れない姿勢なのかなんなのかわからないけど、なんかhiphopを感じるなぁ 暴力じゃなく己のリリックでバトルするのがhiphopってことなのかな?」


「MCサーモンの最後のラップに胸があつくなった。頑張れ!とろサーモン久保田」


 

■「もうこれは詰んだかも」と批判も

しかし、一方で騒動をさらに煽るような内容に批判の声も。

「先輩方々が謝罪してるのに。もうこれは詰んだかも。ガックリ」


「いきがって干されて終わるでしょ。相方が可哀想」


「とろサーモン騒動後。反省の色無し。勘違いしすぎ」


ヒップホップを体現したような意味深長なラップだが、はたして久保田の叫びは大衆に届くのだろうか。

・合わせて読みたい→樹木希林さんの訃報記事に「鬼畜の所業」 とろサーモン・久保田の発言に称賛

(文/しらべぇ編集部・鳩麦エスプレッソ

この記事の画像(3枚)

あなたにオススメ