褐色美少女・牧野紗弓 新しいビキニの着方「ガイアナビキニ」を提唱

バラエティ番組でタランチュラを食べる!? 身体張りすぎなハーフ美少女の最新DVD。

牧野紗弓

ガイアナ共和国と日本のハーフで、抜群のスタイルが人気のグラビアアイドル・牧野紗弓ちゃんが、最新イメージDVD『SUNNY GIRL』(エスデジタル)を発売。

東京・秋葉原で行われた発売記念イベントを、しらべぇ編集部も取材に訪れた。

 

■サニーガールは晴れ女

牧野紗弓

3枚目となる本作は、8月に沖縄県で撮影されたもの。

「セカンドも沖縄だったので、これが2回目の沖縄でした。予報は雨だったのに、私が行った時は奇跡的にずっと晴れていて、タイトル通りサニーガールという感じの本当に良い天気で撮影できたので良かったです」と天候に恵まれたロケを振り返った。

 

■台本ナシの自由な姿を収録

牧野紗弓

前作の2ndDVDでは自ら台本を手がけたという紗弓ちゃん。「今回は台本が無かったので、カメラを彼氏に見立てて好きなようにやってました。じつはファーストから今回までずっと同じ監督さんで『サードは自分の好きなようにやってみようか』みたいな感じだったので、今回カメラさんを彼氏だと思って、カメラの前でイチャイチャやっておりました」と、今回はほぼアドリブであることを明かした。

次ページ
■「ガイアナビキニ」流行らせたい

この記事の画像(8枚)

あなたにオススメ