12星座ランキング! 電車内で他人の行動にイライラしてしまう星座はどれだ?

電車内の過ごし方は人それぞれだが、鼻につく行動を取る人を見かけることもある

診断

2018/12/09 08:30

電車他人の行動イライラ
(TAGSTOCK1/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

電車内では目的地まで知らない人たちと同じ時間を過ごさなければならない。共通のマナーはあるものの、一人一人育ってきた環境が違うため、自分のルールは違う。中には、他人のちょっとした行動にイライラしながら乗車時間を過ごしている人も少なくないだろう。

しらべぇ編集部は、全国20〜60代の男女1,537名を対象に調査を実施。その結果、全体の64.1%が「電車内で他人の言動にイライラしたことがある」と回答した。

電車の仲で他人の行動にイライラしたことがあるグラフ

なお、男性60.2%に対して女性67.9%と女性の割合が圧倒的に多いことが判明。

 

■1位は調和を大切にするあの星座

さらに、この結果を12星座別でみるとトップと最下位で20ポイント近く差のつく結果に。

電車他人の行動イライラ

76.3%と平均を大きく上回り1位にランクインしたのは、ロマンチストで行動力があるいて座。好奇心旺盛で新しいことに挑戦することが好きなため、12星座一の冒険家と言われている。 また無邪気で素直な性格なので嘘をつくことを苦手とし、ルールを大切にする傾向もあるようだ。

電車内は公共の場のため、他人への配慮が必要である。感覚が優れているいて座には、迷惑な行動をとっている人が目につきやすく、その度怒りがこみ上げてきてしまうのかもしれない。

 

■電車内でイライラしがちな星座たち

僅差で2位と3位にランクインしたのは、てんびん座としし座。2位は調和を大切にするてんびん座。争い事を好まず平和主義な一面があるため穏やかな性格といわれている。また、矛盾を嫌うことから状況を俯瞰し、是非の判断を慎重に行うため仲裁役となることも多いようだ。

曲がった事が大嫌いな星座のため、その場の雰囲気や人の機微を敏感に察知し、電車マナーのなっていない人に密かにイライラしているのだろう。

3位には目立ちたがり屋なしし座がランクイン。努力家で器用なため自分中心に考えてしまう節があり、できない人やわからない人に苛立ちを覚えてしまうこともしばしば。一方、状況判断力と面倒見の良さはピカイチで周囲を気遣うことから、リーダーとして頼られる一面も。

そんな、姉御肌的な側面を持っているため、電車内で他人のことを思いやらない行動を目にしたら、「なぜ迷惑を考えないのか」と苛立ってしまうのかもしれない。

 

■最下位はポジティブ大王なあの星座が

最下位にランクインしたのは、自分大好き純粋無垢なおひつじ座。「思い立ったが吉日」をモットーとし、未知のものに果敢に挑むチャレンジャーとされる。 そんなおひつじ座は他人の言動や行動に振り回されない自分軸のしっかりした星座。

自分は自分、他人は他人ときっちり分けて行動するため、ネガティブもポジティブに置き換えられる強さを持っている。電車の中で他人の不快な行動を目にしたとしても、自分に危害が加わらないなら「怒るだけ時間の無駄」と考えているのかもしれない。

狭い空間を共に過ごすと、嫌でも他人の行動が目につきやすい。怒りたくなる気持ちはわかるが、貴重な時間を奪われないためにも上手に受け流す方法を見つけることが大切だろう。
・合わせて読みたい→これまでの星座にまつわる調査結果

(文/しらべぇ編集部・ひすい翔子

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年10月19日~2018年10月22日
対象:全国20代~60代の男女1,537名(有効回答数)

この記事の画像(2枚)

あなたにオススメ