夫に内緒で不倫に走った妻 その理由に「切ない」「気持ちはわかる」と同情相次ぐ

夫に黙って性欲を発散しようと不倫に走る妻。夫婦関係のこじれに共感や同情の声が相次ぐ。


 

 

■「気持ちはわかる」「ケジメつけないと」

投稿を受け、掲示板からは「気持ちはわかる」と共感や同情の声が寄せられた。

「別れたいのに別れられないって辛いね。レスで外に求める気持ち本当によくわかります。責められない。私もレスです。だけどそこまで性欲ないからやっていけてます」


「いいと思う。私は心を外注したい。法律上夫はいても、実際問題夫はいない。全く気持ちは通じ合わず、話し合いもできない」


しかし、一方で結果的に不倫に走る行為について批判的な意見も。

「気持ち解るけど、やってること無茶苦茶。ちゃんとケジメつけないと。不貞だから離婚になったら、子どもと離れる可能性あるし」


「拒絶されたらつらいのはわかるけど、よそでしたら不貞行為になるから、する前に改善する気がないなら、よそでしてもいいかぐらいまで、つっこんで会話したらいいのにと思う」


関連記事:「生理中なのに短パンをおろしてくる旦那」に悩む女性 怒りの主張に共感相次ぐ

 

■毎日よりはレスのほうがいい?

しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,400名に「セックスレス」について調査したところ、3割が「毎日したがる相手よりレスが望ましい」と回答した。

セックスレス

男女別で比較すると、女性のほうがレスを好む傾向にあることがわかった。

性の問題は夫婦の大きな問題のひとつ。アドバイスにもあるように、夫婦円満のためにもきちんと話し合うべきだろう。

・合わせて読みたい→不倫していた夫にまさかの事実 さらなる追い打ちに「クズすぎる」「離婚すべき」

(文/しらべぇ編集部・鳩麦エスプレッソ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年1月20日~2017年1月22日
対象:全国20代~60代の男女1,400名(有効回答数)