換気扇の前で喫煙はやっぱり臭いのか? 加熱式タバコと普通のタバコの違いがスゴい

タバコのニオイに悩む人必見! 加熱式タバコデバイス『jouz』に注目

提供:jouz

ここ数日は少し暑い日が続いたが、また気温がググッと下がってきた。こうも寒いと喫煙者は室内でタバコを吸いたくなるものだが、非喫煙者の妻や同居人がいると、それは絶対にムリ。

そのためベランダでホタル族になるパターンが通常だが、寒くてタバコどころじゃないレベルのこともよくある話だ。

 

■もう焚火しながら喫煙するしかないのか…

この前は外でタバコを吸っていたにもかかわらず、家に戻ると妻に「クセェんだよ! 服にもニオイが染みついてるし全裸で外で吸って戻ったら即風呂入れや!」と怒られるし、肩身の狭さはハンパじゃない。

もう寒いしそこらへんで焚火して通報覚悟で吸うしかないのかな…と悲しみにあけくれていると、あることを思い出した。

 

■加熱式タバコデバイス『jouz』

その、ふと思い出した凍える喫煙者たちの救世主ともいえるアイテムとは、Amazonや楽天でも購入可能な加熱式タバコデバイス『jouz』。

現在日本とロシアで販売中のこのアイテムをロシア美女が試した結果「ニオイが少ないからこれなら外に出ず換気扇の前で吸っても問題なさそう。ロシアは寒いからピッタリね」と絶賛していたのだ。

Amazonで購入
楽天市場で購入
本サイトで購入

 

■さっそく記者も購入

寒いロシアでも同じ悩みを持っている人にピッタリなら、日本の冬でもモチロン使えるはず。さっそく記者も購入してみたぞ。

加熱式タバコデバイスって充電とか掃除が面倒だと思っていたが、意外とそんなことはなく、充電はスマホで使うUSBで簡単にできる。

また、掃除も添付のブラシを使ってササっとやれば1分かからないため、フツーのタバコを吸ったあとの灰皿や散った灰の処理のほうが、よっぽど手間がかかると思ったぐらいだ。

Amazonで購入
楽天市場で購入
本サイトで購入

 

■換気扇の前でおそるおそる吸ってみると…

実際におそるおそる暗がりで妻の目を盗み、換気扇の前でjouzを使い喫煙してみると、なんと妻いわく

「フツーのタバコを外で吸うより全然臭くないし、服にもニオイがほぼついていない気がするのでこっちのほうが全然いい。いますぐ変えろ(命令)」

 

と、まさかの高評価だった。人により感覚の違いはあると思うが、ニオイについてはjouzを使ったほうが臭わなくなる可能性は高くなるようだ。

 

■タバコのニオイ問題に悩む人はぜひ

また、それ以外にも良いと思ったのは、最大20回連続で喫煙可能(※jouz20の場合)なところ。デバイスによっては1回ずつ充電しなければいけなかったりするので、そんなに本数を吸わない人ならコレがあれば数日充電しなくても問題なさそうである。

これからの寒い時期にはとくにだが、タバコのニオイの問題を抱えていたり、いま持っている加熱式タバコデバイスの使い勝手の悪さに悩んでいる人に『jouz』はピッタリだと感じた。

いまなら値段も12カ月保証付きで5,980円と非常にお得! さらに会員登録や友達紹介などでオフィシャルサイトで使えるポイントもプレゼントしているようなので、喫煙者はこの機会にぜひ試してみることをおススメするぞ。

Amazonで購入
楽天市場で購入
本サイトで購入

(文/しらべぇ編集部 提供:jouz)

この記事の画像(9枚)