ラビット関根が新メンバー? 『鉄腕DASH』に「5人目のTOKIO」が登場し視聴者騒然

DASH島の帆船「男爵ディーノ」がまさかの盗難。再製造の過程でTOKIOに新メンバー加入?

エンタメ

2018/12/10 06:00

TOKIO

9日放送の『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)に、5人目のTOKIOメンバーが登場し、視聴者がざわめく一幕があった。


 

■「男爵ディーノ」が行方不明に

番組はDASH島を長年支えた帆船「男爵ディーノ」が、舟屋から消えている衝撃の事実が判明したところからスタート。刑事役を経験した城島茂と松岡昌宏が原因を考えるも理由がつかめず、困惑してしまう。

盗難の可能性も考え、国分太一が「オークションサイトを見ていたほうがいい」などと話しチェックを入れるが、出品されている様子は皆無。

「DASH島」企画に船は絶対に必要ということで、城島・国分・長瀬は「造るしかない」と新たな船造りを決意する。


関連記事:城島茂、「日本にインドを作る」発言でネット騒然 「TOKIOならやりかねない」と期待の声も

 

■ADが船を発見

程なくすると番組一の武闘派「ランボー」こと西川ADが、船を発見。地元の漁師が、漂流するそれを発見し浜まで引っ張ってきてくれたのだという。理由はわからないが海に流され、潮の流れで付近に戻ってきたという。

ほぼ無傷だった船だが、船首像「男爵ディーノ」は行方不明。前回の航海が荒波で失敗したこともあり、安定性の高い「シングルアウトリガー」に改造することにする。

ディーノの代わりとなる木材も発見し、船首像も含めた船のリニューアルに成功した。

次ページ
■TOKIOに新メンバーが加入