『THE W』観客巻き込む性別ネタに騒然 「放送事故だろ…」「衝撃的すぎる」

女芸人No.1を決める『THE W』。その決勝戦において、シンプルかつ過激な衣装で性別を超えるネタを披露したベテラン芸人が…



 

■決勝でまさかの衣装に…

あぁ~しらき
(画像はグレープカンパニー公式YouTubeのスクリーンショット)

ゆりやんを下したことで一気に注目が集まった彼女が決勝で披露したのは、年齢を重ねた結果、外見だけでは性別の判断が分かりづらくなってしまった人々に着目した「男かな女かな」。「女」と書かれた貝殻のブラジャーと、「男」と書かれた赤いふんどしを付けた衝撃的な衣装に会場は騒然。

「男かな? 女かな?」と囃し立て、ふんどしに書かれたQPコードを観客に読み取らせるなど大胆なパフォーマンスを披露するも、「バイザー」の世界観とはかけ離れたネタに審査員も困惑したのか、決勝での得票は伸び悩んでしまった。


関連記事:平愛梨、手作りオムライスが物議を醸す 「これはひどい」「全然笑えない」

 

■衝撃的すぎるネタに困惑の声

番組視聴者からも、しらきの衝撃的すぎる衣装に困惑の声が。

驚きの声の中、「何か壮大なメッセージが込められているのでは?」といった声も。

主婦となってからも芸を磨き続けてきたしらき。「バイザー」による中毒者も続出しており、今後の彼女の幅広い活躍に期待がかかる。

・合わせて読みたい→『FNS歌謡祭』オープニングに視聴者騒然 「AKBが公開処刑」「かわいそう…」

(文/しらべぇ編集部・あまぐりけいこ

この記事の画像(2枚)