長瀬智也(40)に新たなタトゥーか 未だに残る「浜崎あゆみの影響」に騒然

TOKIOの長瀬智也がお腹にタトゥーを入れていると『週刊女性PRIME』が報道。インターネット上で話題になっている。

長瀬智也

TOKIOの長瀬智也(40)がお腹にタトゥーを入れていると、『週刊女性PRIME』に報じられた。インターネット上では、長瀬の「元カノ」だとされる歌手の名前があがるなど話題になっている。


 

■「バイクに乗る男」をイメージしたタトゥー

報道によると、長瀬は4年前、お腹にタトゥーを刻印。馬やネジ、蔦をモチーフにして「バイクに乗る男」のイメージを表現したものだという。

記事内では、長瀬の知人が…

「少しずつモチーフを増やしていって、依頼してから実際に彫り物を入れるまで1年近くかけていました。すごく気に入っていたようで、見せてくれたこともありますよ。『目立たないところにしか入れられないんだ』と、少し寂しそうでした」


と証言している。


 

■過去には「T」と「A」のタトゥー

長瀬と言えば、過去にシンガーソングライターの浜崎あゆみ(40)と交際。その当時、お互いのイニシャル「T」と「A」を結び付け、合わせるとハートになる凝ったデザインのタトゥーを胸に入れたとされている。

それをきっかけにタトゥーに興味を持ち、今回のタトゥーを入れるに至ったようだ。しかし、「若気の至りだった」と、今はまた消したくなっていることを別の知人に漏らしていたという。

次ページ
■ネットでは「若気の至り」に疑問も

あなたにオススメ