これぞ刺身界の下町ロケット! 住宅街にある水槽会社直営の食堂『ふぃっしゅ』がコスパ最強

佃製作所が食堂になったらこんな感じかも!? 東村山市『ふぃっしゅ』

グルメ

2018/12/12 11:30

日本には、魚屋や漁港直営の、美味しい鮮魚を提供する食堂が港町だけでなく、都心部にもたくさん存在する。

たとえば高知県が誇る水産会社・明神水産の『明神丸』は東京にも店舗を出店しているが、都下の東村山市にある水槽会社直営の食堂『ふぃっしゅ』は、地元住民から愛される店だ。


画像をもっと見る

 

■飲食店があるのか怪しい雰囲気だが…

『ふぃっしゅ』を経営する株式会社ふぃっしゅいんてりあは本当に東村山市の住宅街の中にあるため、実際に店舗へ行く道も店がある場所も「ホントにこんなところに飲食店があるの!?」と疑ってしまうほど。

だが、駐車場もしっかりとあり、平日は昼間のみ、休日は20時半まで営業しているのでご安心を。


関連記事:新潟県の伝説的ラーメン店『来味』が東京に移転 幻のラーチャンが激ウマすぎる

 

■店内は落ち着いた印象

店の入り口にはメニューが貼ってあり、これ以外にも限定の料理や定食が多数取り揃えられている。

また、工場丸出しな外観とは違い、店内は一般的な食堂のような感じ。子供連れでも1人でもゆったり楽しめそうな雰囲気だ。

次ページ
■超上質な刺身定食

この記事の画像(11枚)